住宅用火災警報器を設置しましょう

 

 

住宅用火災警報器を設置しましょう!!

 

少しの注意で火災は防ぐことが出来ます。

ふだんから火災予防を心がけて、火災を発生させないようにしましょう。

 

<こんろ>
料理中に油の入った鍋を火にかけたままその場を離れてしまった。

<たばこ>
布団の上でたばこを吸って、火種が落ちていることに気付かずにそのまま寝てしまったので、布団が燃えてしまった

<放火>
住宅の敷地内の駐車場に置いていた段ボールに火をつけられて、火災が発生した

<ストーブ>
ストーブの上に洗濯物を干して乾かしていたところ洗濯物がストーブの上に落下して火災が発生した。

消防職員がご自宅に伺って火災予防のアドバイスをさせていただく防災訪問や、住宅用火災警報器の取り付けのお手伝いなどを行っています。

ご不明な点、ご不安な点がある場合は、お近くの消防署までご連絡ください。

 

港北消防署 045‐546-0119

神奈川消防署 045-316-0119

他の区はチラシをご覧ください。