カポエイラって知ってますか、一石三鳥以上の格闘技!?

左2が講師のリュックさん

カポエイラって知ってますか、一石三鳥以上の格闘技やってみませんか?!!!

 

事業内容

カポエイラ教室

・技、エクササイズ、ダンス、音楽を融合させた格闘技のレッスン

・これから子供用のレッスンもやっていきたいと思っています。(5歳位~)

 

特訓開始です!

 

何故カポエイラ教室を始めたのか

もともと自分の家族がカポエイラをやっていました。そして私が2回目に日本に訪れ、カポエイラ教室を見た時に日本に住みたい!日本でカポエイラを教えたい!!そんな気持ちになりました。日本のカポエイラ教室はグループの雰囲気も良く、フランスには無いものがありました。でも、フランス人の自分から見て、日本人は集中力こそあるものの、ちょっと考え方が固い部分があるのかな、と思う事もしばしば。カポエイラとは自由の格闘技なので、カポエイラを通して、日本の良さはそのままに、海外の良さも知ってもらえたり、文化を知ってもらえると嬉しいと思っております。

 

何故、選手になるのではなく教室を開いたの?

自分が日本人では無いという事で日本の方に色々な事を伝えられるとも思っています。もちろんカポエイラを伝える事が仕事になりますが、言語や文化も、触れ合う中で伝えられるものがあると思います。自分も日本人の方から色々な事を吸収したいと思っておりますので、教室という形はベストだと思っています。

子供も真似して楽しそうです。

 

カポエイラをやると?

まず楽しいです!!あまり馴染みが無いと思うのでとりあえず体験に来てみてください。カポエイラは格闘技に部類されますが、実は音楽、リズム、ダンス、体操、文化の要素が組み込まれていて、いっぺんに様々な能力や技術が身につきます。運動好きな大人、運動不足の大人、子供、絶対にやるべきだと思っています。

 

 

GCCのこだわり

もしかしたら「こだわり」というものでは無いかもしれませんが、カポエイラはまだ日本では馴染みが無いのでイメージつかないかもしれませんが本当に楽しいものです。

楽しい競技を更に楽しく出来るように常にアイディアや意見を取り入れ、最高の時間にしたいと思います。

 

 

GCCが目指していること

カポエイラをやっていると、人は開放的になると思っています。上記にも書きましたがこのスポーツは「格闘技」と言われてはいるものの、コミュニケーションを取る事、助け合い、人との違いや、他人を尊重し認め合う気持ちがとても大事だったりします。カポエイラを通して、技術や文化を学ぶと同時に、社会的な人間関係を育むことで、皆様の生活を良くすることをやっていきたいです。

 

カポエイラには音楽も付き物。みんなで練習します

もちろん一緒に来た子供も楽器を練習します。

 

こんな人にも知ってもらいたい

・運動嫌いな方(とても続けやすいと思います。)
・エクササイズをしたい方
・体を動かしたい方
・痩せたい方
また、
・self-controlの力をつけたい方

・強くなりたい方
・アクロバティックな事が好きな方
・柔軟したい方
・自信を持ちたい方
・シャイ性格を変えたい方
・いじめられない強い自分を作りたい方

 

 

他には負けたくない事

楽しさの追及だけは負けません!!

 

最後に一言

やりたい事があったらまずはチャレンジしてみませんか?やってみない事には何もわからないと思うから。始めの一歩!そのお手伝いが出来ればうれしいです^^

 

会員特典

初回無料でやらせていただきます。

 

Grupo Cultura Capoeira 教室紹介

Grupo Cultura Capeira (GCC)

 

講師紹介

<名前> Luc Boullenger (リュック・ブーランジェ)

 

<講師の趣味>

カポエイラ、英語、ポルトガル語、フィンランド語、日本語

 

<講師の経歴>

私はフィンランドで生まれ、幼少期9歳までをフィンランドで過ごしました。幼い頃から複数の言語や文化を学び、様々な国で生活することはより多くのメリットがあると感じています。

9歳からフランスでの生活が始まります。フランスでの生活はとても容易なものではありませんでした。フランス人は北欧人より、よりストレスがあるように感じたため、それに順応するのはなかなか難しいと感じました。

カポエイラを始める前に、体をケガしてしまい、1年以上スポーツが出来ない期間がありました。その後、バスケをしながら背中を慣らしていき、ようやくカポエイラにいきつきます。

 

 

カポエイラのクール(かっこいい!)なところは、お互い触らないで戦うことが出来たり、アクロバットなことができることです。そして、私はマンガやアニメ、音楽や歴史を通して、日本に興味を持ち始めました。

どんどんカポエイラが上達していく中で、カポエイラを教えたいという想いが強くなり、割と早い段階で先生の助けを借りながらカポエイラを教え始めることが出来ました。更に留置所の中にいる人やハンディキャプを持つ人にも教える機会がありました。しかしながら一番難しいと感じるのはいつも『子供』に教える時です。もし子供に何かを教えることが出来たなら、私たちは何事をも誰に対してでも教えることができると思いました。

日本に行きたいという想いがより強くなり、機会があったらすぐにそのチャンスに飛びつきました。そして2014年、ついに日本にやってきました。私の目的は定まっています。それはカポエイラを日本で教えることです。

今すでに日本に住んでから2年ちょっとがたちましたが、まだ私の冒険は始まったばかりです。

 

 

アクセス

●神奈川県横浜市港北区小机町2484−4
●JR横浜線「小机駅」下車
●改札口を右へ、右階段を降りる、徒歩1分
●市営バス・東急バス・相鉄バス「小机駅前」下車 駅方向へ 徒歩1分

 

店舗情報

営業時間 隔週 火曜日 19:00~20:30
この時間外でもご希望に合わせますのでご相談ください(グループ3、4人~)
定休日
ご利用料金 1000円 1回 1時間半
駐車場 近隣のコインパーキングをご利用ください
連絡先 TEL: 070-1414-3793 / 045-472-1331
Email: luc@grupoculturacapoeira.com
HP http://gcc.capoeirajapan.com/



No Responses