春の訪れ つくし<大口>

2017年4月4日撮影

2017年4月4日撮影

春の訪れ つくし <大口>

またまた春の訪れを感じるスポットを見つけました。これは松見町4丁目会館の近くの空き地に生えていた無数のつくし達。つくしって川原とか田んぼの土手とかによく見るイメージでしたが、ここは普通の空き地。

因みにつくしとは地下茎と胞子で子孫を増やすみたいです。シダ類というのに分類され、花言葉は「向上心」「意外」「驚き」「努力」です。このたくましい生え方、また潰されても潰されてもどんどん上に伸びてくる姿は本当に花言葉そのものですね。

人間もつくしを見る事で、勇気をもらえたり、クヨクヨしている自分に喝を入れてくれるかもしれません。自分もつくしの様に強く上に伸びれる様頑張ります。

勇気を得たい方は是非松見町4丁目まで足を運んでみてください。

 

アクセス

横浜市松見町4丁目会館の近くです。ちょっと入り組んでいますが、4丁目会館の近くの平らな道沿いなのですぐに見つかると思います。

下記のマップは4丁目会館を指していますので、ここの近くになります。