じかんをたいせつに

 

じかんをたいせつに

 

パンを宅配中に見つけた大事なメッセージ。

意外とその辺を走っていると、深いメッセージがちらほら。

 

横浜市鶴見区の小学校に書かれておりました。

自分が小学校時代の頃は「時間を大切にしよう」と思ったことがほぼありませんでしたが、この歳になると時間の本当の価値が少しずつ分かって来た様な気がします。

「時は金なり」、「Time is money」という言葉があるように、時間をお金の価値に置いた言葉がありますが、実際、「時間」というのは「お金」よりも価値があるものと認識され始めている昨今です。

実際、時間があれば何でも出来ますからね。

 

インターネットが普及して、ネット上でのショッピングが増えて、働き方も変わって、車も良くなって、リニアモーターも出来る、AIも発展してくるとの話。

色々な便利な商品や素晴らしいサービスで、僕たちの作業や仕事の時間の短縮がされてきたのに、多くの人達の自由な時間があまり増えていない事実が不思議です。

 

競争が激しい社会なのでしょうがないのかもしれませんが、やはり健康パンを宅配している僕らとしては、時間の作り方はサービスとか商品でどうにかするよりも、「健康寿命」というものを長くしていくことが本当の意味で時間を作ることになるのではないか、と勝手に思っております。

健康である時間、仕事の時間、プライベートの時間、全てが健康でいることが大前提で楽しめる事です。

どうせなら、人生、周囲の人達と笑っていられる時間を出来るだけ長くしていきたいと思うこの頃です。

 

アクセス